本文へスキップ

名古屋市で整体・マッサージ・ストレッチの店をお探しの方へ。今池中央整体院では、頭痛・肩こり・五十肩や肘・膝の痛み・手足のしびれ・背中痛・腰痛・ヘルニア・不妊症・骨盤矯正・O脚矯正・ダイエットなど様々なお悩みを持った方々を筋肉や関節のマッサージ、ストレッチにピラティスを取り入れ、根本から改善するように全力でサポートいたします。

電話でのお問い合わせは052-762-7688

電話受付〈月~土〉9:15~20:00〈日・祝〉9:15~17:00

メールでのお問い合わせはこちら

しゅう先生のひとことBLOG

今池中央整体院は正常な流れを持つ健康な身体を千種区から贈ります。

千種区の今池中央整体院では整体施術やピラティスコースを用いて、
皆様の身体の流れを正しく治し、健康で快適な身体作りを行っております。
ほぐしコースはお客様のお身体の状態に合わせた心地よいマッサージで好評頂いており、
O脚・美脚コースでは血液やリンパの流れを良くしむくみや下半身太りも改善出来ます。
千種区の今池中央整体院は完全予約になりますので皆様のお電話、ご予約を心よりお待ちしております。

2017年04月04日

ストレッチをしましょう Ⅵ

 

こんにちは。今池中央整体院の津野です。

 

今日は、「ストレッチをしましょう」 第6弾は背中のストレッチです。

 

背中は、肋骨があるためそんなに大きく動きません。しかし、だからこそ動かさないと

 

硬くなりやすい場所なんです。普段、なかなか動かさない背中のストレッチ方法を

 

書きたいと思います。

 

1.背中を思い切り丸めましょう。

床にあぐらをかいても、イスに座ってもOKです。頭の後ろで手を組みます。

背中を丸めるように頭を前に倒していきましょう。お腹を引っ込めて、おへそを見るように

丸めましょう。20秒くらい伸ばしたら、ゆっくり戻します。

 

2.背中をひねりましょう。

姿勢は、丸めるストレッチと同じです。背中を少し丸めた状態で背中をひねりましょう。

体の後ろに手をついたり、背もたれを持ってもOKです。できるだけひねります。

20秒くらい伸ばしたら、反対にひねりましょう。

 

3.背中を反らしましょう。

床にうつぶせに寝ます。脇のところに手を置いて、腕立て伏せのような形になります。

上半身を上げて、肘を伸ばしましょう。(この姿勢で腰の痛い方は、無理をしないように

してください。)肘を伸ばしたままの状態で頭を後ろに倒しましょう。(天井を見るように)

20秒くらい伸ばしたら戻しましょう。

 

以上3つが背中のストレッチになります。先ほども述べましたが、普段あまり動かしていない

ために、最初は少し痛みが出るかもしれません。しかし、背中のストレッチをすると

姿勢はもちろん良くなりますし、呼吸をしっかりしながら行うと自律神経にもいい影響が

出るため、自律神経失調症や更年期障害にも効果があります。

 

ぜひお試しください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
今池中央整体院
http://www.imaike-seitai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:名古屋市千種区仲田2-17-7 池下タワーズ503号
TEL:.052-762-7688
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2017年03月21日

ストレッチをしましょう Ⅴ

 

こんにちは。今池中央整体院の津野です。

 

第5弾は、腰周りのストレッチです。腰痛でお困りの方は、必見です!

 

腰の骨(腰椎)は、第1~5までと5つありますが、全体的に見ると反った形状をしています。

(先天的に反っていない方もいます。)

 

しかし、普段の日常生活で上半身を前に倒したり、腰を丸める姿勢や動作が多いため、

 

この反った形状がくずれてしまうのです。また、ハイヒールを履いたり普段から

 

身体を反らすクセのある方は、腰の反りが強くなります。

 

このように、腰の骨のバランスがくずれると、腰痛が起こりやすくなります。

 

したがって、今から書きますストレッチをして腰痛の予防をしましょう。

 

 

1.腰を丸めましょう。

これは、腰の筋肉(背筋)のストレッチです。あお向け、または座った姿勢で

両膝を抱えて、思い切り腰を丸くしましょう。10秒ほど丸めたら、一度戻して少し腰を休めます。

10秒ほど休んだら、また丸めましょう。これを、3~5回行います。

 

2.腰を横に倒しましょう。

立った姿勢で、足を肩幅くらいに開きます。背筋を伸ばし、両手の手のひらは足の外側に

つけます。この手のひらが足の外側をはう様に、身体を真横に倒しましょう。10秒ほど伸ばしたら、

戻して、反対側へ倒します。これを左右3~5回行います。

 

3.腰をひねりましょう。

あお向けの姿勢で、膝を曲げて足の裏を床につけます。

左右の足はくっつけましょう。そのまま、膝を左右に倒して腰をひねります。

これも、倒して10秒経ったら、反対へ倒します。3~5回行います。

 

4.腰を反らしましょう。

うつぶせの姿勢で、手のひらは脇の所で床につけます。手のひらをつけたまま、上半身を起こします。

腰をしっかり反らすようにしましょう。10秒ほど反らしたら、戻して腰を10秒ほど休めます。

休めたら、また腰を反らしましょう。これを5~10回行います。

(注: この反らすストレッチは、最初はほとんどの方が腰に痛みを感じると思います。それは、

普段、腰を反らす事が少ないために、腰の関節が硬くなっていて痛みが出るのです。

しかし、中にはそうではない方もいらっしゃいますので、もし何回か続けてみて痛みが

強くなった方は、反らすストレッチはお止めください。)

 

以上、4つのストレッチが腰周りのストレッチになります。腰痛予防に、ぜひお試しください。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
今池中央整体院
http://www.imaike-seitai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:名古屋市千種区仲田2-17-7 池下タワーズ503号
TEL:.052-762-7688
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2017年03月11日

名古屋ウィメンズマラソン 2017

 

こんばんは。今池中央整体院の津野です。

 

明日は、「名古屋ウィメンズマラソン2017」です。

 

この日のために、日々練習に励んできたみなさん、お疲れ様でした。

 

いよいよですね!

 

今日は、明日に備えてストレッチをして体調を万全にして完走できるよう頑張ってください!

 

応援しています!!

 

そこで、この「名古屋ウィメンズマラソン」に参加された方限定で、

 

施術料 (60分) 4,000 円 → 3,000円   (90分) 6,000円 → 5,000円 にいたします。

 

[ 期間 ] 3月14日(火) ~ 31日(金)

 

※ 参加したことを証明できるものをお持ちください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
今池中央整体院
http://www.imaike-seitai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:名古屋市千種区仲田2-17-7 池下タワーズ503号
TEL:.052-762-7688
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2017年03月06日

ストレッチをしましょう Ⅳ

 

こんにちは。今池中央整体院の津野です。

 

今回、第4弾として、「股関節のストレッチ」について書きたいと思います。

 

股関節と肩関節は、球(臼)関節と言ってあらゆる方向に動かすことの出来る関節です。

 

したがって、他の関節と違ってストレッチをする筋肉がとても多くなります。

 

その中でも、簡単にできる筋肉のストレッチ方法を書いていきます。

 

まずは、四股を踏みます。

 

1.立った状態で、肩幅より広く足を開きます。

2.つま先を少し外側に向けます。(がに股になります。)

3.そのまま、腰を下ろしていきます。(膝の向きはつま先と同じです。)

4.下ろせる所までしっかりと下ろし、20秒数えましょう。

※上半身が前かがみにならないように、背中を伸ばしましょう。

 

次に、

 

1.立った状態で、今度は足を前後に開きます。

2.前の膝を曲げていき、腰を下ろしていきます。後ろの足は床につま先ではなく、足の甲をつけるようにしましょう。

※この時に、もっと足を開くようにしましょう。

3.両手は、前の足の膝に置いてバランスをとってください。

4.上半身が前かがみにならないように、背中を伸ばしましょう。

5.この状態で、20秒数えましょう。

6.20秒経ったら、足を変えて反対も伸ばしましょう。

 

 

今回は、この2つの股関節のストレッチをご紹介しました。

この2つのストレッチは、О脚矯正や美脚矯正には欠かせないものです。

ぜひ、やってみてください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
今池中央整体院
http://www.imaike-seitai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:名古屋市千種区仲田2-17-7 池下タワーズ503号
TEL:.052-762-7688
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2017年03月01日

ストレッチをしましょう Ⅲ

 

こんにちは。今池中央整体院の津野です。

 

今回、第3回目は「膝周りのストレッチ」です。

 

膝を曲げ伸ばしする時に使う、太ももの前と後ろの筋肉のストレッチになります。

 

まずは、太ももの前の筋肉のストレッチの仕方です。

 

1.床に正座をします。

2.片足を前に伸ばします。

3.そのまま、身体を後ろに倒していきます。(この時は両手は身体の後ろで床に置きましょう。)

4.無理をせず、倒せる所まで倒して20秒キープ。

5.足を変えて、反対の足を伸ばします。

※膝に痛みがある方、または正座が出来ない方はやらないようにしてください。

 

次に、太ももの後ろの筋肉のストレッチの仕方です。

 

1.立った状態で、イスなどの少し高い所に片足を乗せます。

2.膝をしっかり伸ばし、つま先を天井に向けましょう。

3.そのまま、身体を前に倒して20秒キープ。

4.足を変えて、反対の足を伸ばします。

※片足をイスなどに乗せたときに、骨盤がねじれないようにしましょう。

 

以上のように、太ももの前と後ろのストレッチをすると足先への血流が良くなり足のむくみの

改善にもつながります。

 

ぜひ、お試しください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
今池中央整体院
http://www.imaike-seitai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:名古屋市千種区仲田2-17-7 池下タワーズ503号
TEL:.052-762-7688
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

施 療 カ レ ン ダ ー

New title


名古屋市千種区
仲田2-17-7
池下タワーズ503号

TEL.052-762-7688
 imaike_seitai8@yahoo.co.jp